メロモテ1(カケメロ第二感染者)ジョギング中にいきなりブッカケの感想レビュー!

メロモテ1(カケメロ第二感染者)ジョギング中にいきなりブッカケのあらすじ!

ある朝、女子大生のはるかは、いつもの日課であるジョギングをしていました。

そこに、「カケメロの力」を持った男に襲いかかられてしまいます。

「カケメロの力」とは、”その男の精液を浴びると、
その男の性的要求に抵抗できなくなる”という、とんでもない力のことを言います。

もちろん、知らない男の精液をかけられたはるかは絶叫して逃げ出し、助けを呼びます。

しかし、男への抵抗も虚しく、汗と愛液まみれのスパッツを脱がされ、男にバックから責め立てられてしまうのだった…!

メロモテ1(カケメロ第二感染者)ジョギング中にいきなりブッカケの感想レビュー!

現実ではありえない「カケメロの力」でストーリーが進んでいきます 笑

はるかのあり得ないほどのスタイルがエロ可愛くて良いです。

絵も可愛く綺麗ですし、エロいシチュエーションも抜群なので、読んでいて飽きません。

作品の仕様はこんな感じです。

・フルカラー漫画 34ページ [本文]26ページ

となっています!

読み応え十分ですよ!!

【20%OFF】で購入できるので、気になる方は是非読んでみてください!