尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)のネタバレ感想!

この記事では、「尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)」のネタバレや管理人の感想について紹介します。

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)
リンク先で少しだけ本編を読むことができますよ☆
300円から読めます☆今なら1ヶ月目は無料でお得♪

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳) のネタバレあらすじ!

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)

「お尻ぎもぢいぃ…っ!!」この日の行為が再び堕ちる入り口だった…

結婚8年目、34歳の尾形瑤子は、出張で家を空ける機会が多い夫と1人息子のカケルとの3人家族だ。

瑤子は、このまま子供の成長を見守りながら、晩年を向かえていくのだとなんとなく思う日々を過ごしていた。

そんなある日、カケルの柔道のコーチ・ケンジが家にやって来た。

なんでも、怪我をさせたお詫びだと言い、菓子折りを持ってきたのだ。

ケンジは一家の隣に住んでおり、以前からカケルがなついている面倒見のいい男だったが、

とりとめのない会話のあと、瑤子は彼からある動画を見せられる。

なんと!ヤリサーで若い女が悦んでマワされている映像で、その若い女は紛れもなく自分であり、

それは、瑤子の絶対に隠しておきたい黒歴史だったのだ…

瑤子がもう男遊びをしていないことを証明するために、ケンジはお尻を確かめさせてくれ、と要求する。

瑤子はそれがケンジの下手な言い訳だと分かりながらも、

あの動画をバラまかれるよりはマシだと判断し、ケンジにお尻を差し出す。

お尻なんて昔に、無理矢理ヤられただけ、今は何も感じない。

…はずだったのだが…!?

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)
リンク先で少しだけ本編を読むことができますよ☆
300円から読めます☆今なら1ヶ月目は無料でお得♪

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳) の感想!

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳) 【無料お試し】評判レビュー

人妻もの・アナルもののエロ漫画です。

大学生のケンジに見せられたヤリサーの動画がきっかけで、
人妻が若い頃のように行為に明け暮れていく…というようなストーリーです。

ヒロインがめがね・黒髪の地味系人妻なので、ギャップが好きな方にはおすすめです。

これ以上は本編で読むことをおすすめします。

無料試し読みで絵や話が気に入れば、間違いないです!

絵もエロくて、読み応え十分なので、気になる方は是非読んでみてください!

尻穴でメスに引き戻された文系眼鏡妻・遥子(34歳)
リンク先で少しだけ本編を読むことができますよ☆
300円から読めます☆今なら1ヶ月目は無料でお得♪